ブログ

【美濃加茂市】たま~~にある家具の組み立て

引っ越し前の準備

現在、千葉県で単身赴任中の男性から家具の組み立て依頼を受けました
ごく希に、通販で購入した外国製の家具の組み立ての依頼を受けることがあります

作業日の次の日には千葉県に戻ると言うことで、作業は1日しかありません
そして家具の組み立て数は・・・16個!!!

近日中に岐阜に戻ってくるため、その前にすぐに片付け等ができるように衣類用のタンスを購入したのですが、組み立てが苦手とのことで依頼されたそうです

事前に家具を把握

どこのサイトのどの家具を購入したのかを事前にお聞きし、調べました

物をみるとかなり大きい内部パターン違いのクローゼットが8つ、その上に乗せる戸棚が8つ
必要な工具もわかったところで準備をして作業日に備えます

朝9時から作業開始

ご自宅に到着し、依頼者様と挨拶を交わして早速物を見せて頂きます
これは一部です
私がお邪魔した時間にはまだ一部しか届いて折らず、昼前後に残りの家具が届くそうです

さっそく開封して組み立てていきます

外国産の家具は不具合いっぱい

これまでに何回も家具の組み立てを行ってきましたが、往々にして、外国産の家具は造りが良くありません
  • 部材、部品の不足
  • サイズ違い
  • 穴の場所違い
  • 最初から傷入り
等々

それでもめげずに組み立てていきます

ご依頼者様の帰る時間もあるので、昼食も摂らずにひたすら組み付けていきます

同じ作業は結構キツい

基本的には同じ造りの家具だったので、作り方は3つめを作るときにはほぼ取説を見なくてもできる状態となりました

同じ造りの家具の場合の良いところですね
しかし、飽きもきます
中の仕切り方が違うだけで同じ造りは本当に飽きてしまい、変化がほしいと思ってしまいますが、そこは我慢して粛々と作業を進めていきます

やはり、外国産の家具は、説明書通りにもれなく作ってもずれが出ますね
そのたびに依頼者様に説明をしていましたが、依頼者様も「国産じゃないとこんなもんかな・・・」と少し嘆いていらっしゃいました

終わったのは23時40分

できる限り立て付けのずれがないように上のビスを緩めて下のビスを締めて、また上のビスを締めて・・・などと調整しながら作業を進めていましたが、最終的に、組み立てと納得できる調整を終えたのは23時40分でした 途中で、依頼者様にはこのペースでいくと23時30分くらいになりますが、2日に分けましょうか?とおたずねしましたが、できるなら1日で終わらせてほしいとのことでしたので、気合い入れました 最後にご依頼者様に全ての家具の確認をして頂き、0時頃に帰ることができました

下の写真の右側のクローゼット上の棚に付いている取っ手は穴の位置が違っていてずれてます

まとめ

これだけの家具で15万円以上下らしいですが、家具としてのクオリティはちょっと考えてしまいます・・・
やはり、多少高くても国産が良いと思ってしまいますね

幸では、こういった家具の組み立てサービスも行っていますので、通販で購入した家具の組み立てにお困りの方は是非ご利用下さい
作業金額は組み立てる家具の大きさに寄って変わってきますので、お問い合わせ時にお見積もりをさせて頂きます

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る