愛知県の方より、岐阜県関市に住むお母様の自宅の台風対策を依頼されました

スポンサードリンク

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 便利屋へ
にほんブログ村

 

台風対策依頼を受けました

9月28日昼過ぎ、幸の電話が鳴りました

依頼を聞くと、【台風24号が来るのでその前に自宅周辺の片付けと、雨戸を閉めてほしい】
という依頼でした

依頼を受けることを伝え、次の日の9時に自宅へお邪魔しました

プランター、鉢植えとの戦い

まずはお邪魔してご挨拶

家の周りを見て、4時間ほどで片付くことを伝えて契約書の締結

作業内容を確認します

○自宅周辺の飛散すると思われる物の片付け
○雨戸閉め

まずはお客様にプランターと鉢植えをどこに片付けようかと相談します

縁側があるので、その下にとのことで縁側下を確認して、物が入るスペースを確保し、運び入れます

ここで問題発生

ずっと日向に置かれていたプランターは側がパリパリと割れて持ち上げられません
お客様に相談すると、割れるのはしょうがないので、運べるだけでいいよと言って頂けました

20個ほどあったプランターのうち、18個はなんとか縁側の下に避難することが出来ました

次は鉢植えです
すべて陶器で出来ており、大小50個近くあります

私は身長184cmあるので、かがむ作業がとても苦手w

しかしなんとかこれも縁側下に避難させることが出来ました
縁側に入りきるかと心配になりましたが、なんとかすべて入ったのでよかった~~~

ここまでで1時間もかかりませんでした

自宅周辺の見回り

プランターと鉢植えが片付いたので、自宅周辺を見回ります

平成30年7月8日に岐阜県関市を襲った台風と大雨
この後でお客様ご自身で片付けられる所は片付けたそうですが、やはり重い物はそのまま
部屋に眠っていた段ボールの束を見つけると、私はホームセンターへガムテープを買いに行き、すぐに段ボールの組み立てを始めました

段ボールにおさまる物はそのまま収め、部屋の隅に並べます
その数大小12個

おおよその自宅周りはこれで片付きました

ここでお客様から「休憩しなよ、お茶持ってきたからね」

仕事で来ているのに本当にありがたいです
このお茶一杯が人の心を大きく動かします

スポンサードリンク

 

雨戸の確認

さて、この日の仕事で最難関と思われる雨戸に手をかけます
壊してはいけないので、構造を見て、出し方を確認するのにライトを当てました
すると・・・なななななななななんと・・・拳よりも少し大きいくらいの蜂の巣が!!!!!!ヒャ~~

まだ4匹ほどでてきたので、すぐにお客様のいる所の窓を閉めました

すぐに玄関に回り、お客様に蜂の巣が中にあることを知らせ、ホームセンターで蜂用のスプレーを2本購入してもいいか確認し、購入してきました
ガンタイプのヤツです

ガムテープ、蜂スプレーは事前に何も必要ないとの連絡を受けていましたので、今回は実費になることを伝えました

雨戸の収納部分の隙間にガムテープを貼り、巣が見えるほんの少しだけ隙間を残してそこからスプレー噴射です
蜂が暴れに暴れますが、出口は1カ所

その出口はスプレーでふさがれています
とにかくスプレーを噴射して2本使い切りました
使い切った所でガムテープで出口を塞ぎ、30分ほど待ちました

30分後、ガムテープを剥がして中を慎重に確認します

下の方に蜂はすべて落ち、巣だけが残っていました
雨戸を出して、落ちた巣と蜂の亡骸も片付け無事雨戸閉めが終了しました

結局予定時間に近い時間がかかりました

雨戸の蜂の事がなければ、もっと早く、料金も安く終わっていましたが、最初に伝えた時間に近い時間で終わりました

今回の依頼は3時間30分で7,500円+ガムテープ(250円)、蜂駆除スプレー×2本(1,890円)

総額9,640円でしたが、お客様から蜂の駆除もしてもらったからと10,000円をいただきました

その気持ちのお返しと言っては何ですが、私は仕事中にお茶もいただきましたので、9,000円におまけさせていただきました

本当は、現場の写真等があるともっと仕事内容がわかりやすいとは思うのですが、なにせ個人様のお宅なのでむやみやたらに写真を撮ったりは出来ませんのでご了承下さい

災害対策は常にしておきましょう

今回、ご依頼をいただいたお宅には高齢者の方が1名だけで住まわれています
いわゆる独居老人です

今回の台風、お一人で大丈夫ですか?と尋ねると、民生委員さんがそばにいるし、蓄えもあると見せて頂きました

防災バッグに3日分の食料と水
これはお子さんが昨年準備して下さったとのこと

何かあったらどこに電話するですかと聞くと、小さなメモ帳を持ってきて、「ここに民生委員さんと息子の電話番号があるからここにかけるんだ」と

作業で使わせてもらった段ボールの余りがあったので、その一部を切り取って、息子さんの名前と電話番号、民生委員さんの名前と電話番号を大きくマジックで書き、電話のすぐ近くのよく見える所に置きました
「何か起きると混乱していつもわかることや出来ることがわからなくなったり、出来なくなったりするので、ここに大きく書いて置いときますね」と

「よく見えるからありがたい」と喜んで頂けた所で、もう一周家周辺を回って飛散する可能性がある物がないか確認して帰りました

今の時代、災害に遭っても3日ほどあれば食料や水が届くと言われています
しかし、絶対そうとは限りません
災害に備え、食料や水などの備蓄は欠かさずにしましょう
ちなみに私の自宅では5日分の食料と水が置いてあります
内容は缶詰(おかず、米、パン)水です

参考までにこれくらいはあった方がいいと思う食料を紹介します

尾西食品 アルファ米10種類セット(各味1食×10種類)


カゴメ 野菜の保存食セット YH-30


井村屋 えいようかん


【災害備蓄用】 7年 長期保存水


このほかに、トイレやマウスウォッシュなどたくさんの災害対策備蓄用品が売られています
少々高い物もありますが、保存性は高く5年7年は当たり前になってきています

これから台風24号、25号が日本に上陸し、その後も自然災害がいつ起きるかわかりません
備えあれば憂いなしの心で備蓄をしっかりとして、災害対策をしておきましょう!!!

スポンサードリンク

 

介護保険外サービス
自治会作業
地域作業
自宅の片付け
企業内の作業

などなど、岐阜県関市の幸にご依頼下さい!!!
090-3380-7923

関連記事

  1. 便利屋の・・・ロゴと折り込みと名刺~♪(部屋とワイシャツと私…

  2. 中日新聞中濃版に【幸】が取材・掲載されました!!!

  3. 岐阜県関市からカーポートの修理を受けました

  4. 介護保険外サービスってなに??

  5. 岐阜県関市から雨樋の修繕依頼

  6. 関市からちょっと特殊な網戸の張り替え

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。